おつだね!

おつだねは、どうでもいいような事なんだけど、でも、ちょっと気になることを発信します。

デング熱の感染経路は人から人に!妊娠してるけど大丈夫なの?

      2019/01/08

デング熱は、背筋を伸ばして歩かないと死ぬほど痛いらしいよ。

デング熱のデングは英語のダンディーから来ているそうよ。

なんでも、デング熱による強烈な痛みを和らげるため背筋を伸ばして歩いたのが、ダンディーに見えたからだって。

恐ろしいですね!

できることなら、デング熱には感染したくないですね。

デング熱って人から人に感染するんでしょうか?

東京オリンピックとか心配なので、調べてみました。

デング熱の感染は人から人に?

デング熱は、今のところ、人から人には感染しないとされています。

ただし、臓器の移植とか手術に伴う輸血とか血液製剤からの感染はあるようです。

男女の営み等からは感染の記録は無いようです。

話は変わりますが、例えば、某公園にヒトスジシマカが居たとします。

この蚊はデング熱ウイルスを持って無かったので、デング熱を流行させることは出来ません。

しばらく公園内を飛び回りやっとこさ!デング熱に感染している人間に出くわしたのです。

この瞬間に感染経路の出来上がりです。

ヒトスジシマカは、日中行動しますから、夕暮れどきに会社に持ち帰ったり、家庭に持ち帰ったりするわけです。

すると1週間後には!人から蚊、蚊から人、また人から蚊、に感染拡大!

こうなると人から人も同じですね。

お父さんが、デング熱ウイルスを持っている蚊を持ち帰るわけですから。

スポンサーリンク

妊娠中に刺されたらどうなるの?

最も、避けなければならないのが妊娠中です。

デング熱にかかった場合、38度以上の高熱が出ますので、赤ちゃんにまで影響が出るかもしれません。

それに、節々の痛み特に背骨は特に痛いようです。

子育て中には絶対に感染したくない病気の一つでは無いでしょうか。

運良く、重症にならずに済んだとしても、デング熱のウイルスは赤ちゃんにまで感染します。

と言うことは、赤ちゃんから孫の代まで受け継がれると言うことです。

親から子、子から孫へ直接感染してしまうのです。

まさに、感染経路は人から人です。

スポンサーリンク

デング熱、感染しやすいのは女性、それとも男性?

感染しやすいのは圧倒的に男性です。

特に感染しやすいのが20歳から29歳の男性

全体的に見て男性は女性の2倍です。

女性はスカートだから刺されやすいような気はするんですけどね。

なぜ、男性が感染しやすいかと言えば、女性より外仕事が多いからでしょうかね。

真っ直ぐ帰らず、赤提灯で飲んでるからでしょうか。冗談です。

デング熱感染は男性は女性の2倍ですが、リスクは女性のほうが高いですね男性の10倍くらいかな。

全体的に高齢者の方や子供さん等は、感染数は少ないようです。

特に0才から9才、70才以上は少ないです。

スポンサーリンク

一度感染したら免疫ができるから感染しないでしょ

一度感染して免疫ができるから恐ろしいのです。

デング熱ウイルスは4種類あって。

免疫が出来たウイルスと別の種類に感染すると重症型のデング熱になることもあります。

デング出血熱、デングショック症候群は治療しないと重大な事になります。

致死率こそ10~20%ですが、内臓、特に肝臓には、かなりのダメージがあるようです。

糖尿病とか病気を持っている方は、合併症などに特に注意が必要です。

実際問題、デング熱って感染しても80%ぐらい発症しないといいます。

知らない間に感染して治っている場合も多くあると思います。

2度目の感染はしないように、この夏は、十分に注意しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

デング熱は、現在、人から人には感染しないと言われています。

妊娠している母から子は仕方ないとしても、社会生活での接触感染はしないことで安心しました。

でも、デング熱のようなウイルス系は突然変異とかでパワーアップするのが怖いですね。

熱帯化する日本で、デング熱ウイルスを持った蚊が越冬して、一年中飛びまわることが無いように願いたいです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク