おつだね!

おつだねは、どうでもいいような事なんだけど、でも、ちょっと気になることを発信します。

玄米が危険な食べ物だとしたら・・・・!?

      2019/01/08

玄米については、賛否両論ある所ですが。

そもそも、玄米が危険だとしたら、なぜ国が販売を許すんですか?

国は、国民の生命財産を守るのが仕事なんですよ!

今日は、玄米の否定的意見を検証したいと思います。

玄米は残留農薬が白米より多いので、危険だ!

残留農薬の割合は厚生労働省により厳しく示されています。

玄米1t(1000kg)につき0.5g 以下となっています。

1tトラックの量で1g以下です。

お茶碗一杯(200g )の残留農薬としたらどうなんやろ!

農薬の割合は、お米生産県でも減少の傾向にありますし

、農薬も、人間には、あまり害が無いように製造されています。

毎日食べても、ほとんど、影響はないと断言できるでしょう。

玄米にはアブシジン酸とフィチン酸があるので危険!

アブシジン酸

アブシジン酸と言うのは、温度センサーつきの起爆剤みたいなものでして。

玄米が水の中にあり、水温が一定以上になると起爆して芽が出始める。

このとき、活躍するのがアブシジン酸。

ようはスイッチみたいなもの!

起爆のあとは、役目を終えて消滅します。

それと、アブシジン酸は、熱に弱く敏感で玄米を炊いただけで、消滅します。

なので、人間が危険にさらされることは、ありません。

※当サイトの玄米を美味しく食べる方法:でも説明している通り、水に3日間寝かせますとアブシジン酸は消滅します。

フィチン酸

なんでも!

フィチン酸が大切な栄養素を体外に排出してしまうから。

ビタミンやミネラル欠乏が起こると言われているとか?

体調不良になることもあるとか?

一体誰がそんなこと言ってるんですかね。

消費生活センターでも、そのような苦情は聞いたことがありません。

フィチン酸の件も、前の項目のアブシジン酸と同じことです。

水に3日間寝かせたり、炊いただけで、半分は消滅します。

でも半分残るところがミソなんだよねー。

フィチン酸には、がんの抑制作用という、大事なお仕事があります。

特に大腸癌、乳癌、肺癌などの予防に役立つ可能性があるとされています。

玄米食の目的で一番重要なのがフィチン酸があるからです。

発芽しない玄米は毒だ!

よく耳にすることですが、こんな事聞きました。

「収穫後乾燥機にかけて無理やり乾燥した玄米は芽が出なく

て食べられないんですか?」

はっきり言うと、こんな事する農家はいません。

米はマズクなるし、割れてしまいます。

なによりも、商品になりません。

要するに、買い取ってもらえません。

電力使って灯油を炊いて廃棄物を作ってどうするんですか?

乾燥させるにしても、高温ではやりません。

私が玄米を購入する農家さんでは、温風では無く、風だけで乾燥しています。

2日ぐらい長引きますが、その分灯油代が掛からないので得すると言ってました。

米農家さんたちの場合は、たいてい自分ちの食べる米は天日干しの自然乾燥にします。

その方がおいしいからです。

当然といえば当然ですよね。

でも、私が購入している農家さんは、天日干しにはしていません。

私がどうしてですかと聞くと、お客さんと差別したくないからだそうです。

私が感激したら、「実は、天日干しも風乾燥もあまり変わりないんだよね。」

と言ってました。(笑)

—————————————–◎

脱線しましたが、発芽しない玄米は生育によりあります。

それに玄米は、乾燥度合いによって、発芽に時間差がでます。

古米、新米の割合にもよります。

それと、水にいれただけでは芽は出ません温度が大切です。

25度ぐらいは必要かな?

ところで、なんで芽にこだわるんでしょうか?

玄米は、発芽しなくても食べられます。

素人が発芽玄米に手を出しても面倒くさいだけだと思います。

私は、冷蔵庫に3日漬けます。

もちろん冷蔵庫ですから芽はでません。

芽なんか、出なくていいんですよ!

玄米を3日漬けた水を白い容器に入れると水がうす茶色になっています。

玄米の中の不要なものが出ているのがわかります。

この状態で水をかえて炊飯すれば、おいしい玄米ごはんが食べられます。

スポンサーリンク

玄米は「異物」が混じっていることが多い?!

例えば、ガラス、金属片、小動物の死骸、ごみなど?

日本の水田でこのような事があるでしょうか?

故意に入れない限り絶対に混入しません。

今は、コンバインを使うので稲刈りと脱穀を同時にします。

モミをとった稲はその場で粉々に切断されます。

この時点でも、異物混入は、ありえません。

脱穀したモミを乾燥機に入れます。(異物が無いか見ながら)

乾燥したモミをモミスリ機に掛けます。(異物が無いか見ながら)

玄米ができて、袋詰め(異物が無いか見ながら)

「異物」混入はあり得ないと思います。

ここは、日本です。

米農家のプライドが許しません。

スポンサーリンク

玄米は消化が悪い!

これも、玄米をターゲットにした、攻撃です。

白米よりは、消化は悪いです、なにせ、食物繊維が白米の6倍ですから。

当たり前です。

玄米より消化が悪い食材はいっぱいあります。

例えば、脂身肉、豆類、キノコ類、天ぷら、ラーメン、鰻など。

締めで、食べるラーメンは考え物です。

白米は消化は早いですが血糖値が急激に上昇しますから、糖尿病のリスクが高いです。

その点玄米はゆっくり消化するので安心です。

玄米だけが、消化が悪いと指摘するのはおかしいですね。

スポンサーリンク

まとめ!

いかが、でしたでしょうか?

玄米の残留農薬は、心配いらない!

アブシジン酸もフィチン酸も心配いらない!

発芽しない玄米も食べられますし。

むしろ発芽しない方が、おいしいです。

玄米に異物混入はあり得ない!

ここは、日本です。

玄米と白米とで消化が悪い、良いと比べてもしょうがない!

かれこれ、玄米食にして8年目になります。

朝と夜に玄米ご飯を食べます。

と言っても、一食150gです、それで、足りちゃうんですよ。

玄米食の特徴です。

昼は、その時食べたいもの、麺類、うどん、ラーメンとか。

たまに、かつ丼、もちろん白米ですよ。

おいしいです。

一番の贅沢ですね。

白米をおいしく食べる方法は月一にするとか、あいだを開けることです。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク