おつだね!

おつだねは、どうでもいいような事なんだけど、でも、ちょっと気になることを発信します。

羽鳥慎一モーニングショー「良純未来図」東京・大田区の蒲田を歩きました

   

2020年1月20日「良純未来図」は、昭和の面影を色濃く残す町

東京・大田区の蒲田を歩きました。

本日は、昭和の街に詳しい文筆家・路地徘徊家のフリート横田さんです。

著書には、昭和トワイライト百景などがあります。

昭和レトロ案内人としても、有名です。

屋上かまたえん、バーボンロード、楽園タイヤ公園、

ジオラマ工房ディディエス、蒲田温泉などを訪れました。

屋上かまたえん都内で唯一の屋上観覧車

レトロチェックな観覧車があるのは、東京大田区の蒲田

蒲田といえば、飲食店が軒を連ねる町工場の街

昭和の面影を深く残す町なんです。

中でもここ屋上かまたえんは43年オープン以来蒲田のシンボル

として、愛され続けています。

今都内で唯一の屋上観覧車です。(幸せの観覧車1回300円です)

昔はターミナルの屋上といえば、必ず屋上遊園地がありましたからね。

5年程前に存続の危機があったんですがね、それも見事に復活して

逆に、このレトロ感でまたちょっとブームなんですね。

現在でもこどもたちの人気の場所です。

2014年東急プラザの改装に伴い閉鎖されました。

のちに地元住民の存続の声にこたえ再開されました。

バーボンロードお酒好きが集まる?

昭和レトロ散歩、蒲田編続いて向かったのは

蒲田駅の西側です、蒲田駅西口商店街です。

サンライズと書いてありますが、ここ昔からありますよね。

これは戦後の闇市から生まれているんです。

区画整理されてこんなに綺麗になっております。

何となく昭和感は残ってますね。

昭和52年に完成したサンライズアーケード (全長300M です)

およそ90件の店が立ち並んでおります。

蒲田は飲み屋街は多いんですよね。

汗を流して働く人たちの一杯の癒しの場なんですね。

高架下が飲み屋街になっております。

電車来てますね、この池上線の高架下が飲み屋街ですか。

バーボンロードと言います。

お酒好きが集まる場所です。

いかにも刑事ドラマで人が追っかけて来そうな感じの場所ですね。

バーボンロードの看板が見えて来ました。

色使いが、本当昭和なんですね!

夜になるとネオンが原色でとても綺麗です。

ここは八百屋さんですね。

佐山青果店の佐山 進さんにお話を伺いました。

今も昔もこんな感じで変わらないですか

変わらないですね。

高架出来たのはいつですか。

昭和43年ぐらいです。

高架ができる前は、どんなだったんですかここは。

こっち側は、禁断の区域でした。

飲み屋さんばっかりだったからダメだよという感じでした。

こどもが来るところじゃないってことですか。

はい。

楽園タイヤ公園・タイヤのゴジラ

禁断の区域バーボンロードから徒歩15分

こどもたちの楽園タイヤ公園があります。

ここは、幼少の頃、良純さんの通学路だったそうです。

昭和44年開園です。

通称 タイヤ公園。

このタイヤのゴジラ代替わりしたんでしょうね。

それが代替わりしてないんですよ。

ほんとに!?

さすがにゴジラの目は付け替えたでしょ。

でしょうね。

大人もハマるジオラマ工房?

よしずみさんが幼少に帰り、遊んだ後、昭和の男の子たちが楽しめる場所に向かいます。

着いたのはジオラマ工房ディディエス 代表取締役 三宅 一郎さん。

懐かしい昭和の風景をモチーフに描いたジオラマを数多く製作しております。

最近ではジオラマの風景が癒しになるとして企業向けにジオラマの

貸し出しをしていると言うことです。

今回、特別に工房の見学も許されました。

工房は模型の匂いがプンプンしますね。

工房には湘南のジオラマもありました。

江ノ島の燈台も古いタイプにしたりして昭和レトロ感たっぷりでした。

こどもたちがこういうもの見て興奮するんですよね。

ジオラマは目の前をですね車両が、あたかも走っているように見えるです。

臨場感というかいいですね。

思わず声が出る温泉?

心が癒せたら、体を癒せる場所に行きましょう。

ジオラマ工房から徒歩約7分

このへんも昔ながらの町並みって感じですよね。

昭和12年(1937年)創業 蒲田温泉で入浴しました。

地元の方達で常ににぎわっています。

天然温泉、湯が真っ黒!

入ってみると、ぬるっとしてますね!

天然温泉だからです。

うわ黒いですね、東京の温泉の色ですよね。

こちら、黒湯という温泉です。

数億年前の海藻などが化石化してその成分がお湯を黒くしているそうです。

この後隣の通好みの温泉につかってみると。

ああああああ!

何これ!

45度あります。

地元のおじいちゃん達はこれじゃないと満足しないんです。

ヌルイと常連さんから苦情が来るそうです。

本当これが良いの!

これうめたら、おじいちゃん達に怒られます。

入浴後は、健全に牛乳で乾杯です。

今日はどうもありがとうございました。

僕今日ちょっと寝て行きます。

さようなら!

まとめ

高架下が飲み屋街なんていいですね!

レトロ感あるし、会話が列車で途切れたりしてね。

カップルが告白された時に、意地悪してよく聞き取れなかったから

もう一回言ってみてっ、言えますよね。ハハハハハ

蒲田温泉安いですね、470円ですって!

公衆浴場と変わんない値段ですね。

スポンサーリンク