おつだね!

おつだねは、どうでもいいような事なんだけど、でも、ちょっと気になることを発信します。

地黒が美白になった、そしたらお肌もスベスベに変身

      2016/03/15

remon

これって本当の話なんですよ。

スポンサーリンク

まずはレモン化粧水の作り方からご説明します。
これは母直伝でございます。
買ったレモンは、ワックスがかけてありますから熱湯で油分を溶かしてキレイにしてから使用します。
レモンの皮をむいてください2個です。
りんごを剥くように回しながら切ります。
レモンの皮、焼酎200ml、グリセリン約10mlを容器に入れてよく混ぜます。
冷蔵庫で1ヶ月寝かせて、皮を取り出せば完成です。

保存方法:夏場は冷蔵庫にそれ以外は、日陰であればどこでも大丈夫です。

アルコール度数が高いので腐ったことはありません。

1回分の材料で1ヶ月は十分にもちます。

この5倍ぐらいは作り置きできますが、新鮮なものを使いたいので1月で使いきる量にしています。

グリセリンについては、お好み次第です。

脂性の方は、グリセリンは必要無いと思います。

焼酎は肌を乾燥させる作用があるので個人個人の肌の特性に合わせてご使用ください。

肌が乾燥気味の人はグリセリンは必要です。

レモン化粧水の材料
————————-
レモンの皮   2個分

焼酎25°    200ml

グリセリン  10ml

————————-

この化粧水との出会いは母が健康雑誌をみて実際に作って使っていました。

最初の頃は、日本酒で作って随分と失敗を重ねてたようです。

余計に作って腐らせたりしてました。

アルコール度数が少ないので、作り置きはダメでした。

初めは、母の作ったものを使っていましたが肌の質が違うので今では自分用の化粧水は自分で作ります。

レモン化粧水の効果

最初は、おっかなびっくりでした。
つけてから乾いてくると突っ張った感じになりやばいなと思いましたが、しばらくすると馴染んで来てしっとりした感じになりました。
原価が安いので、顔だけじゃ無く手足にも使っています。
私は、肌が白くなったよな気がしますが、友人達には、顔色が良くなったと言われるようになりました。

これは、美白になるに一歩手前なのでしょうか?

それと、肌がスベスベなんです。すみませんプチ自慢です。
私の地黒エピソード
私も実践するまでは、そんな事あるの、本当のことなのと思っていました。
私の家系は、姉も兄も色白なんですが、どういうわけか私だけ地黒でした。
そんなことは、別に気にもしませんでしたが、中学の時、友人に指摘されました。
美保んち、みんな色白なのに美保だけ地黒だねと言われました。
友人は別に私を傷付ける為に言ったわけではありません、思っていることを言ったまでのことなんです。
そういえば私黒いよねなどと言って笑わせたりしていました。
でも、心穏やかではありませんでした。
私、親が違うのかしらと悩んでいました。円形脱毛症にもなりました。
最近、私が元気が無いのに気づいた母が、美保ちゃんどうしたの何かあったのと聞いて来ました。
正直に母に告白しました。私、お父さんとお母さんの子供なのと。
すると母が泣きながら、こんなことで悩んでたの馬鹿だねえと言いながら、抱き締めてくれました。
そして私たちの子よと言ってくれました。
数日後に住民票を見せてもらい、ひと安心。
人生の中で一番幸せに感じた瞬間かもしれません。

スポンサーリンク